『分けることで、分かること』

Webサイトを運用・改善するために様々なウェブ解析ツールを使い毎日アクセス数を確認している担当者は多いのではないでしょうか。

しかしアクセス解析ツールを導入してただ漠然と眺めているだけでは仕方がありません。

『Web分析と改善』サービスではGoogle analyticsを使用し、サイト内の最適な構成、改善点を明確にするための診断をします。


現状のマーケティング状況や課題点についてヒアリングをさせていただきます。


ヒアリング内容をもとに目標数値の設定をします。


GoogleAnalytcsを使用しアクセス解析を行います。
未導入のホームページには導入設定を行います。


一定期間での集計を行い、解析レポートの作成をします。


解析結果の報告、課題点・改善提案をいたします。


解析した結果をもとにWebサイトを最適な構成にするためのご提案をします。

このような方にお勧めします。

・解析ツールの使い方、見方がわからない
・アクセス解析ツールを見て複雑で、運営に反映できない。
・流入経路別のユーザーを明らかにしたい。
・ユーザーがサイト内でどのように行動しているか把握したい。
・サイトリニューアルやSEOを行なったが、効果が実感できない。
・広告のコンバージョン率をアクセス解析の観点から改善したい。
・Googleアナリティクスを有効に活用したい

分析、解析サービスの内容

(サマリーレポート)

全体の状況や推移を簡易的に把握するための、Googleアナリティクスを使用したレポートになります。

(リアルタイムレポート)

今現在、何人のユーザーがウェブサイトを閲覧しているかがわかります。 また、時間別による訪問数の傾向を把握することにより、ユーザーに対しての適切なアプローチが可能となります。

(ユーザーレポート)

セッション、ユーザー、ページビュー数、ページセッション、直帰率、新規セッション率という指標からユーザーの属性を解析します。

(トラフィックレポート)

どんな経路でWebサイトに流入しているのかを解析します。

(行動レポート)

Webサイトに訪問したユーザーがサイト内でどのような動きをしているかを分析します。また弊社では特に「直帰率」という部分に着目し改善に向けた分析を行います。

(コンバージョンレポート)

サイト上で設定した目標(コンバージョン)に関するデータを分析します。

ウェブサイト上におけるユーザーの行動を可視化して、よりパフォーマンスの高いウェブサイト運営を行うための課題の発見を行います。